ページの先頭です

トップページ > 研究室紹介 > 微生物学

微生物学

研究室紹介・テーマ

当研究室では微生物代謝産物,化学合成品,健康食品や生薬などの抗ウイルス活性や細胞賦活化効果を調べて新しい感染予防学や感染治療薬を探索しています。また,癌組織に選択的に送達され,癌組織のみで効果を発揮する高分子型抗癌薬の研究および,癌の早期発見を目的としたイメージング剤の研究を行っています。

  1. 単純ヘルペスウイルス1型に対する予防薬および治療薬の開発
  2. ロタウイルスに対する予防薬および治療薬の開発
  3. スチレンマレイン酸コポリマー(SMA)に結合した亜鉛プロトポルフィリンの抗腫瘍効果
  4. HPMA-THPの癌細胞障害メカニズムの解明
  5. ヘム酸化酵素-1(OH-1)阻害による抗悪性腫瘍剤の併用増強効果
  6. 腫瘍標的型光増感剤の細胞内崩壊と抗腫瘍効果の検討


微生物学研究室忘年会(2013.12.13)

スタッフ

教授 横溝 和美
助教 周 建融
大学院生 江口 佳菜未

ページの先頭へ

〒860-0082 熊本市西区池田4-22-1 / TEL:096-326-4163 FAX:096-326-5048
薬学部事務係:jimu@ph.sojo-u.ac.jp